中期経営ビジョン

Try W

創業して約20年が経ち、クリエイティブな技術屋集団として、お客様より安心して依頼されていると自負することが出来るようになってきました。
しかしながら、まだまだ要求にお応えすることが出来ないことがあります。
特に最近は、我々の規模では成し遂げられないことが多くなっていると痛切に感じることが多くなってきました。
創立20年を超えて、次の10年の更なる飛躍を見据えると、このままではいられないという思いに至り、中期経営計画の目標として、Try W(トライダブリュー)を掲げる事としました。
実は、弊社の理想の組織図を描いてみると、今の規模の倍が必要なことがわかっています。
すべてを2倍にすること。
組織の規模も売上も利益も2倍にすること。
(売上と利益は2倍以上)だからダブルなんですが、理想の組織に足らないピースを埋めると、結果的に2倍になります。

それに向けて社員の意識改革も進めております。
より付加価値の高い領域を考えることが出来るように、より専門性の高い技術を確立することができるように、よりお客様が満足できるように、これまで以上に考え方を変えて行かなければなりません。
一人一人の能力を上げないと意味が無いわけです。
規模が大きくなったら組織力で仕事をこなすみたいな部分が出てきますが、あくまでも2倍の規模にしたら2倍以上の大きな付加価値を生み出すことが目的です。

次の5年。我々は組織が大きくなるだけではありません。
我々、一人一人も大きくなります。
より高いレベルの質と領域の仕事をこなすプロフェッショナル集団として、お客様より更なる信頼と安心感を与えられることを目指します。Try W。